« 2004年12月 | トップページ | 2005年3月 »

寿司 かもめ丸 (沼津)

DSC00374

ここは、酒天童子に1番に載せたかった、お店である!
ちょっと遠いため今回まで待つことになってしまったのである。

ここは、沼津港にある地魚のお寿司屋さんなのだが、ここの板前の川口さんは最高である!!

江戸前のお寿司屋さんなどでは、職人は黙って仕事に集中する。などというスタイルのお店も多いのだが、
川口さんが握ってくれると、耳からも美味しいのである!

「ここはね~半月って言って中トロのなかでも、血合いのところから、ほんのわずかしか取れなくて、しっとりしてるなかにサシが細かく広がってて、ほっんとに美味しいよ!」

などと、握るネタの説明といろんな魚のトリビアが聞ける。
一般のお寿司屋さんにあるネタも常時置いてるが、やっぱりここのお勧めは、季節ごとに違う地魚である。
手長えび、太刀魚、しらす、あじ、金目鯛、じんどうイカ、さより、など季節ごとに旬なものが味わえる。
川口さんは、店に書いてない隠しネタをいつも用意しておいてくれる。
メジマグロの中トロの中でも、「半月」と「背トロ」。そして「大トロ」
カンパチの、大トロの部分、「砂ずり」

そして、ここのアナゴはビックリのうまさ!!

羽田沖産のアナゴを「ふっくら」焼いて特製のつめをからめてくれる。
口にいれると、

「ほっくり♪」

溶けてしまう。
そんでもって、このあとに出してくれる「かっぱ巻き」は細かく切り、よ~く炒ったゴマと一緒に巻かれ、
これが最高にうまい!

みなさん、沼津を通りかかることがありましたら、是非足を運んでください。
ただ、川口さんがいるかどうかで、楽しめ方も変わってくるので、川口さんがいる週末に行くのがお勧めです!
尚、かもめ丸は、川口さんのいるカウンターの店とテーブル席の店が隣接しているので、ご注意を!

*川口さんは残念ながら2005年4月を持ちまして、お辞めになりました。
 川口さんの次のお店が決まり次第、また情報を提供していきますので、お待ちください

| コメント (3) | トラックバック (0)

DSC00360

快調にトークが冴え渡り、楽しそうに握る川口さん。
見てるこっちも、楽しくなる!
「次はなにがでてくるんだろう!!」
川口さんの手は魔法の手のようだ。

静岡県沼津市千本港町101 千本1ビル  055-952-3639
JR沼津駅よりバスで10分  第1,3水曜定休日
http://homepage1.nifty.com/numazu-daisuki/

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年3月 »