« 2005年1月 | トップページ | 2005年4月 »

捕鯨船 (浅草)

DSC00625

ここは、芸人さんや浅草ではおなじみの飲み屋である。
ビートたけしの歌「浅草キッド」にもでてくる。
煮込みしかない鯨屋で~♪夢を語ったチューハイの~♪

ここは、昔「一六酒場」のあったところで、ここで修行したご主人が支店として、言問い通りに「捕鯨船」を出したのだが、本店を閉めることになったので、ここに移り「一六捕鯨船」としてやることになったそうだ。

浅草は浅草寺、仲見世、映画、飲食街、とさまざまな顔を持つ軽演劇の街でもあった。エノケン、渥美清、萩本欽一、大宮デン助、ビートたけし・・・・。数多しのスターがここから世に出た。その六区で一世を風靡した「デン助劇団」の元座員であるのが、ここのご主人である。
そんなご主人が夜な夜なここへ通う若手芸人へ言っていた言葉が、

鯨(ゲイ)を食って芸を磨け!!

だそうだ。


お店には、たけし、なぎら、様々な芸人さんの写真やサインがひしめきあっている。
いろんな芸人さんがここで、少し甘めの煮込みを食いながらチューハイに酔い夢を語り合ったのだろう。
カウンターで飲んでいるとそんな思いが伝わってくる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年4月 »