« 糸満屋 (那覇) | トップページ | »

沖縄家庭料理と海産物 幸門(さちじょう)

DSC00954

ここは、国際通りの中央、沖映通りにある、沖縄料理屋だ。

酒天童子の最初に載っている「浜やん」でマスターに紹介された沖縄の環境省の人と、沖縄で再会し連れて行ってもらったのがこの店だ。カウンターは5,6席であとは、15人ほど座れる座敷と隠れ家的な広さだ。

ここの、マスターには毎年良くしてもらっている。この日のお通し「海ぶどうと鮪の山掛け」も実に美味しい。

そして、今日の鮮魚をチェックすると、「しゃこ貝」の文字に、さっそく頂いてみる。
名前の由来では、ないだろうが歯ざわりが「しゃこしゃこっ♪」っとして実に旨い。
これを那覇の隣、豊見城の泡盛「忠孝」で頂く。ぐびり、ぐびり。。。

カウンターで1人で飲んでいると常連さんのお坊さんが入ってきた。
1時を過ぎ、客も僕らだけになると、するするするっと厨房から島酒を持って座敷に移り

「みんなで飲もうさ~!」

とマスター。
ママも加わって4人で飲みが始まった。だいたい、この時間はこんな感じに飲みが始まり、おおいに語り、気付くと宿で目が覚める。なにやら熱く叫んでいたのは覚えているのだが、なにを言っていたのかは全く覚えていない。
さて、それはさて置き、このお坊さんのおもしろいこと!

「明日は、もうお経あげなくていいだろう。よし、明日はカセットテープだ!」

などとユーモアが飛びまくる。
しかし、このお坊さん、すごく偉くこのあたりの顔で有名だとか。
口当たりの優しいマスターとママから聞ける沖縄の話は、きっとあなたの沖縄の旅を良い思い出にしてくれることでしょう。ここは、そんな家庭的なお店だ。


那覇市牧志1-3-32 2F   098-869-8803
ゆいモノレール「美栄橋」から国際方面に徒歩3分 


« 糸満屋 (那覇) | トップページ | »

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/5227939

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄家庭料理と海産物 幸門(さちじょう):

« 糸満屋 (那覇) | トップページ | »