« アクセスカウンター | トップページ | タンゴでサルー!! »

太陽の国 アルゼンチン

Jpg296


アルゼンチンで初めてワインを飲んだとき「太陽」の味がした。

国旗の中央にも太陽。1ペソ硬貨にも太陽。
マラドーナの笑顔も太陽に見えるのは僕だけであろうか。
まさに「太陽の国」 アルゼンチン。

タンゴで有名なブエノスアイレスで飲んだ白ワインは忘れられない味となった。

ここは、町の安酒場。日本で言えば居酒屋だ。
夕方になると、腹を膨らましたおやじどもが1人、また1人と入ってくる。
そして、他の客に軽く目配せ。
これがいかにも常連ぽくてカッコイイ!!
毎夕これが繰り返されているのが容易に想像できる。

そして、ほとんどの人がワインを注文。
上の写真に写ってるやつだ。日本で言えば「大関」「白鶴」の様なものだろう。

1本300円ほどの白ワイン。
赤やビールを飲んでる客はほとんどいない。
そして、アルゼンチンではお馴染みのアサード(骨付きステーキ)を摘む。
要は写真のようなスタイルで飲み通す。
そして、メインの摘みはもちろん「サッカー」!!

グラスにワインを注いでおき、テレビに集中。
スローインやファールなどでプレーが途切れると、おっきなリアクションで
「なんで、そうなるんだよ!?」みたいなことを口々に叫び、一口グビリ♪

このあたりのみんなが応援しているチーム「ボカ」が点を入れた時には店中フィーバー!
若いぜ!おやじ!
だけど、これがアルゼンチンなんだよな~。。。

仕事が終わればいつもの店でいつもの酒でいつもの仲間と騒ぐ。
結局どこの国でも酒場は一緒だ。

店の外に目をやれば優しい夕日が街を照らし、若い男女は額をくっつけ愛を語り合う。
気付けばどこからともなくバンドネオンの音が流れ、おっちゃんおばちゃんがタンゴを踊る。。。

いいな~ブエノスアイレス。。。


« アクセスカウンター | トップページ | タンゴでサルー!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/9643907

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の国 アルゼンチン:

» こんにちは [白ワイン事典]
ワインのブログつくってみました。 [続きを読む]

受信: 2006/04/18 18:57

« アクセスカウンター | トップページ | タンゴでサルー!! »