« | トップページ | 焼肉 金城(石垣島) »

明石食堂(石垣島)

Dsc02052


さて、まずは断言しよう。
僕はここ10年毎年沖縄に行き、そばを食べてきたが、ここのそばが一番うまい!!

場所は石垣島の北部、明石地区。
車で1時間弱、路線バスで約1時間のこの場所を訪れるのは少々骨が折れる。
しか~し、一度ここのそばを食べたら何度でも折りたくなる!

店に着くと駐車場はレンタカーと地元の車で一杯。
店先にも10人ほど並んでいたが、居酒屋や焼肉屋ではない。
15分ほどで店内に通された。

注目はやはり「ソーキそば」。
9時間も煮込まれたソーキは とろっとろっ♪
こんなうまいソーキは食べたこと無い。
分厚いソーキに噛み付けば、口一杯に溢れる肉汁とスープ。
たっぷり煮込まれた軟骨は程よい食感を醸し出している。

そして、スープもここでしか味わえない特別なもの。
まるで、牛のすじ煮のような少し赤味噌っぽいような、なんとも言えない濃厚なスープは類を見ない。
これが、八重山の丸麺と完璧にマッチ!

ソーキはバラ売りもしていて、野菜そばにソーキを1枚トッピングしている人もいた。
そして、なぜか地元の人はほとんどがカツ丼を頼んでいた。
これも、美味に違いない。

結局石垣に居たこの日しか行けなかったのだが、この日以来帰るまでの5日間、僕は1日1回は
「明石食堂のソーキそば~!」
とだだをこねるのであった。

時間さえあれば車で1時間の道のりを自転車でも食べに行きたい!
そう思わせてくれた「明石食堂」であった。


« | トップページ | 焼肉 金城(石垣島) »

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/10797794

この記事へのトラックバック一覧です: 明石食堂(石垣島):

« | トップページ | 焼肉 金城(石垣島) »