« アフリカ大陸 (吉祥寺) | トップページ | 飲み始め! »

飲み納め (吉祥寺)

Dsc02786


いや~今年もよく飲んだな~。
今日は、吉祥寺で忘年会があるのだが、恐らく今年の飲み納めとなるであろう。

9時半からの忘年会なので、待ち合わせまであと1時間ある。
ワイワイ飲む前にじっくり燗酒でも飲みたいな~と思いを巡らせ店を決める。

気分的には、うまい刺身でうまい燗酒が飲みて~な~。
となるともつ焼きの「カッパ」は違うな~。
刺身は美味いが、日本酒のない「浜やん」も違うな~。

ふむ。新規開拓してみるか!と前から気になっていた「鮮○屋 ○○」へ向かった。
井の頭公園沿いに歩くこと5分。道に面した和風な佇まいを見せる。

1階はカウンターのみで鍵型カウンターに10人ほど座れる。
雰囲気も落ち着いた、今流行のモダンな和風居酒屋である。

日本酒を見ると、6,7種類の酒が800円(いや850円だったかな)均一。
高いな~おい!というのも800円もとっておいて、それが純米なのか吟醸なのかの表記がないのである。
あ~あ、メッキ剥がれちゃった。

この感じだと、銘酒を燗なんて考えてもいないのだろうな。
あらかじめ尋ねておこう。
「すみません。これらって燗してもらえますか?」
「あ~~~、だ、大丈夫ですよ。。。でも、お燗ならうちは福娘をだしていますが。」
「美田をぬる燗で下さい。」

う~む、前途多難な出発だ。
こうなると途端に他のメニューも胡散臭く見えてくる。
しかし、たけ~なこの店。刺身はだいたい800円前後だし、焼いたり煮たりしたものも1000円前後取ってるぜ、おい。

まあ、でも刺身と燗酒が目当てでここまで歩いてきたのだから、初志貫徹で刺身を食おうじゃないか。
と「かんぱち」を注文。
そこへ来ました「鳳凰美田」!

あ~~~泣きたい。
とびっきりの熱燗だよ。。。
なにもかもが吹っ飛んじゃいました。

もう「かんぱち」もどうでもいいんだよね。これじゃあ。。。
でてきたのは、悪い「かんぱち」じゃなかったけど、いっくら入れても効かない山葵。
どうなってんのよ。鮮魚屋を謳っているからって魚以外は関係ありませんってことじゃないでしょう。
すくなくとも、酒1合と刺身1品で2000円弱してるわけだよ。
だったら、このクオリティーじゃ満足できません。

ものの15分で店を出た僕のフラストレーションはもう「カッパ」で解消するしかないでしょう!
と暖簾をくぐろうとするとすでに店の椅子がカウンターに上がっている。が~~ん。

ん~~っ、こうなったらもう泣く子も黙る「いせや」しかね~よ。
こういう時、いつも開いているお店って温かいね~!ただいま~。

「焼酎のお湯割りとミックス(焼き鳥)!」
いや~相変わらず焼き鳥は美味くないけど、いい味でてるな~この店!
都内の立ち飲み屋なんかがこぞってレトロな雰囲気創り上げてるけど、ここはまさにリアルだからね。
飲んでる連中もリアルだよ。

ジョッキのお湯割りは効くな~。半分になったところで梅シロップ入れよ。
きったね~瓶だな~♪今年何人の飲兵衛がこのボトルから注いだのかな~。。。

年の瀬に飲むといつもと違うことを考えるものです。
それが、日本の良さであり季節の移り変わりなのだと思います。

今年もありがとうございました。


« アフリカ大陸 (吉祥寺) | トップページ | 飲み始め! »

東京(吉祥寺、三鷹)」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

酒天童子さんにしては、珍しく荒れていますね(笑)
でも、その年最後の新規開拓が散々な結果じゃ仕方ですね。。

今年は楽しい酒を飲んでいきましょう!

投稿: 酒徒 | 2007/01/06 00:22

あけましておめでとうございます!
今読み返してみると、やはり荒れていますね^^
2006年が終わってしまう寂しさと年の瀬特有の人模様の寂しさが、いつもより感情を高めたようです。
行きたいお店はまだまだあります。
今年も東京お遍路楽しみますよ~!

投稿: 酒天童子 | 2007/01/06 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/13347239

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み納め (吉祥寺):

« アフリカ大陸 (吉祥寺) | トップページ | 飲み始め! »