« 居酒屋を見る視点。 | トップページ | さいき (恵比寿) »

根室食堂 (中目黒)

Dsc04013


今日は仕事帰りに中目黒に立ち寄った。
お目当ては北海道から新鮮な魚介類を仕入れているという立ち飲み屋「根室食堂」。

駅から歩いて3分。
周りには10Mおきに飲み屋が立ち並び、激戦区なのが窺える。

そんな中、店先にトロ箱(魚屋が寿司屋なんかに魚を卸す時に使う木の入れ物)の積みあがった店が目に入った。ここが「根室食堂」だ。

17:00開店とのことで、今は17:10だがすでに奥の座敷は一杯だ。
ここは、入ってすぐが10人ほど立ち飲めるカウンターなのだが、その奥に10人ほど座れる座敷があるのだ。

僕のような客はもちろん立ち飲みだが、女性連れのグループなんかは奥で飲んでいる。
僕としては、立ち飲みに来たんだったら立って飲め!じゃなきゃ他の居酒屋と変わらないだろ。なんて言いたいけど、ここの品書きを見ると「こりゃ~他の居酒屋とは違うな。」とうなってしまう。

まず目を惹いたのが「まんぼうの肝(350円)」。
まあ、これは北海道からじゃなくて外房あたりのものだろうな。
まんぼうはとにかく傷むのが早く、現地以外ではめったに食べられない。
そして「うつぼ」なんかと一緒でその土地に食べる習慣がなければ食用として水揚げされない。

次に「毛蟹の刺身(650円)」!
こりゃ~まさにこの店でしか食べられない北海道からの直送物だ。
まずは、この2品と北海道の地酒「北の勝(500円)」を頼んだ。

いや~この店は本当にほとんどが北海道のものしか置いていない。
「古平のウニ(850円)」「利尻のホヤ(450円)」「時鮭(550円)」「ぼたんえびの刺身(550円)」「北海たこ(450円)」などなど。

酒も日本酒は「男山(600円)」「千歳鶴(500円)」「北の勝(500円)」「大雪の蔵(500円)」「国士無双(600円)」。
焼酎は「とうもろこし」「じゃがいも」「こんぶ」「牛乳」などの御当地焼酎が500円。

頑固なまでに「北海道」である!

そこへ来ました「まんぼうの肝」と「毛蟹の刺身」。
「まんぼうの肝」は僕が想像していたものと全く違った。
僕の中では「鮟鱇」や「かわはぎ」」なんかと同じ、濃厚な肝を想像していたのだが、見た目はご覧の通り。(上参照)

そして、味も全く違った。
本来「肝」といえば蕩ける食感が共通であるが、「まんぼうの肝」は貝のような歯ごたえがある。良く似ているのは「ミル貝」だ。

味も「ミル貝」に良く似ていて、噛み締めるほどに味が溢れてくるような奥深いものだった。まあ、これは珍味ではあるが万人受けはしないだろうな。

そして「毛蟹の刺身」!

Dsc04020

これは美味かったね!食べられる部分は親指ほどの足が2本なので安いとは言えないが、これもここでなくては食べられないであろう。

ここの売りはまさにこれだな!
「ここじゃなきゃ食べられない。」というところだ。

他のオーソドックスな「まぐろ」や「帆立」なんかは食べなかったが、刺身に関してはまず間違いないであろう、ここ「根室食堂」。

中目黒という場所にこんな店があるなんて少々不思議だが、だからこそ新鮮な刺身を出すこの店は、きっと重宝されるだろうな。

「中目黒」駅から徒歩3分
目黒区上目黒2-6-4  03-3794-1933
日曜定休
17:00~24:00



« 居酒屋を見る視点。 | トップページ | さいき (恵比寿) »

東京(渋谷、目黒、恵比寿、自由が丘、五反田)」カテゴリの記事

コメント

ここじゃなきゃ、というのは何の商売でも大きな強みなんでしょうが、これはスゴイですねえ!これで立ち飲み!?魚金も真っ青です。

帰国したら是非行ってみたくなりました。

投稿: 酒徒 | 2007/07/12 11:09

雰囲気としても、漁港にでもありそうな雑な店構えなので、僕としては立って飲むことをお勧めしたいです。
魚金は魚金でいつも楽しみなものが何品か置いてありますが、こちらのほうがびっくり度は高いでしょうか。

地元の漁師は燗酒にこの蟹の足を入れて飲むそうです。

投稿: 酒天童子 | 2007/07/12 20:51

蟹の脚を燗酒に!?それはスゴイですね。
余るほど蟹の脚がないと試そうと思えない飲み方だけに、さすが北海道という感じです。

投稿: 酒徒 | 2007/07/13 11:44

北海道というのは、僕らの想像を超えるものに溢れていますよね!
僕は、まだ未訪なので是非近々行ってみたいと思っています。

さて、今年も大阪か静岡あたりに1泊で飲みに行ってきますかな!

投稿: 酒天童子 | 2007/07/13 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/15717168

この記事へのトラックバック一覧です: 根室食堂 (中目黒):

« 居酒屋を見る視点。 | トップページ | さいき (恵比寿) »