« 酒天童子、海を越える!? | トップページ | 居酒屋を見る視点。 »

橋本健二先生の居酒屋考現学!

僕はめったにブログにリンクを増やさない。
そんな中、最近リンクに加えさせて頂いた「橋本健二の居酒屋考現学」。
実は橋本先生は武蔵大学社会学部の教授なのだ。

この点は、明らかに僕の目を惹いた!
サラリーマンやOLや主婦の方々が書いている居酒屋ブログは数多く目にするが、大学教授の視点から書かれている居酒屋ブログ。

これは楽しみじゃありませんか!

僕はもともと大学の先生というのが好きだ。
今にして思えば、往々にしてやはり一般的な社会人とはどこか違った感じはするが、そこがまさに魅力だろう。

ここ最近も大学の先生と飲みに行く機会が何回かあった。
うわ~この人、専門分野以外は語らせちゃダメだ~。。と思うような幅の狭い先生。
う~む、こんな歳のとり方をしたいな!と思わせる幅の広い先生。
実に様々だが、大学の先生というのは面白い!

実は僕は、最初にこのブログを書き始めた時、南米やアフリカ、東南アジアなど世界中の酒文化と日本の居酒屋の文化比較の方面から書いていく予定だった。

まあ、それが書いていくうちにただの店の論評になってしまったのは、良かったのかどうかと今でも考える時は度々あるのだが。。。それでも、地方に飲みに行った時はもちろんのこと、都内でもどこで飲もうがその土地の歴史や文化と照らし合わせ「居酒屋」の場を味わうのは最高の愉しみだ。

なので、この橋本先生の様に「居酒屋」を「社会学的な視点」から見つめているという姿勢に僕はすごく興奮したのだ!

リンクさせて頂くに対して先生にメールを送ると「最近はゆっくり観察する暇もなく、あるいはその前に酔っぱらってしまって、記事が短くなる傾向があります。社会学的、という当たりに注目していただけたことを励みに、充実を図っていこうと思います。」

とのお返事を頂いた。

これからも先生のブログがどのように「社会学的」に展開されていくのかが楽しみで仕方ないのである。


« 酒天童子、海を越える!? | トップページ | 居酒屋を見る視点。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/15632022

この記事へのトラックバック一覧です: 橋本健二先生の居酒屋考現学!:

« 酒天童子、海を越える!? | トップページ | 居酒屋を見る視点。 »