« 鈴傳 (すずでん)虎ノ門 | トップページ | 焼き鳥王道コース 前編(調布) »

居酒屋写真館 (その壱)

居酒屋ブログを書き始めてこの秋で丸3年となる。
3年も書いているとそれなりにスタイルもできてくるのだが、改めて書くことの難しさにも直面する。

これは前々から思っていたことなのだが、居酒屋の雑誌を出版するのと、居酒屋ブログを書くというのはまるっきり違うということだ。

まあ、要は当たり前のことなのだが、このところ目にする頻度の増えた居酒屋の雑誌は写真が売りである。読み手は文章よりも先に、写っている「写真」で店を判断し、興味が湧けば文章を読み始めるわけである。

一方ブログは、「文章を読むもの」という受け取り方を僕はしている。
まあ、文庫本ということになるであろうか。

そうした時に、ブログで書く上で載せる写真というのは難しくなってくる。

僕は、これまで何度か書いているが、良い店の雰囲気は写真には写らないものだと考えている。
それと同時に、写真に写っている様を解説するだけでは、なにか物足りないと感じるのだ。
だから極力、店内の写真は載せない様、撮らない様にしてきた。

だって、初めから「答え」が出ているものを誰が読みます?

まあ、僕はこんな風に考えながら書いているわけです。
難しい漢でしょ。

そんな中、思い返してみると店内の写真もいくつかあったなぁ。。と気が付いた。
というわけで、これから時々、写真と店名だけで数枚ずつ紹介していきたいと思う。

中には、ブログに使った写真も含まれているが、そこは「お気に入り」ということでご覧頂きたい。


Photo

神谷酒場(田端)

Photo_2

さいき(恵比寿)

Photo_3

岸田屋(月島)


« 鈴傳 (すずでん)虎ノ門 | トップページ | 焼き鳥王道コース 前編(調布) »

居酒屋写真館」カテゴリの記事

コメント

酒呑童子さま 初めまして.
いつも楽しく拝読させていただいております.
丸3年も続けていらっしゃるとは,頭の下がる思いがいたします.
不肖,私も6月から酒場ブログのまねごとを始めたばかりですが,
いつも表現の難しさに頭を悩ましております.
私の場合,文章力の無さから写真を多様してしまうのですが,
おっしゃる通り,写真ではなかなか雰囲気は伝わらないものですね!
その点,酒呑童子さまの文章・写真は味があって,雰囲気も十二分に伝わってきますよ!
これからもよろしくお願いします.

投稿: hamkazkick | 2007/08/01 12:18

hamkazkick様

こちらこそ、はじめまして。
いつも読んで頂いてるとのこと、ありがとうございます。
居酒屋巡りは周知の通り奥深いもので、まだまだ未熟な身でありながら、あっという間に3年が経とうとしています。
これからも良き酒場をご紹介できるよう、愉しみながら続けていこうと思います。

hamkazkickさんのブログも拝見させて頂きました。
いや~色々な大衆酒場をまわっておられますね~!
東京だけではなく、関西までとは!!
なにより腹筋400回に驚きました。
僕も週に、4、5日はランニングしたり筋トレしていますが、ランニングは5K,腹筋は100回、懸垂20回がスタンダードです。
運動後の酒は格別ですよね!
まあ、僕は気持ち良く酒を飲むために運動しているようなもので、飲む量が消費カロリーをこえてしまい一向にしまっていかないのですが。。

ともあれ、これからもよろしくお願いします。

投稿: 酒天童子 | 2007/08/01 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/15895586

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋写真館 (その壱):

« 鈴傳 (すずでん)虎ノ門 | トップページ | 焼き鳥王道コース 前編(調布) »