« 震災地の居酒屋。 | トップページ | ハッピー食堂 田中 (沼津) »

年に一度の愉しみ。

Dsc00018

毎年、僕は夏の終わりに高校時代の友人とキャンプに行く。
これは、皆が就職してからかれこれ7年続いている、夏の恒例行事だ。

そして、訪れるキャンプ場もバンガローもすべて同じところにしている。
僕らはまずは、白浜の海で遊び、夕方に買出しをする。
食材はバーベキュー用の肉、仕込んでいる間に摘む「鯵やムツ」の刺身、夜中に囲炉裏で焼く秋刀魚である。

まずは、プシュッ!っとビールを開け、宴の始まり!
野菜を切ったり、火を起こしたりと分担しながら各々ビールを傾ける。
準備が整うと、皆で鉄板を囲んで戦闘体勢をとる。

僕は酒を飲んでいる時は、わりかし食べない方だが、まわりの友人は食べる食べる!
「とんトロ」「牛ロース」「カルビ」「タン」「こてっちゃん」などに始まり、〆の「焼きそば」までの2時間は、まさにフードバトルの様な有様が展開されるのである。

山の中で自然に囲まれながら飲む酒は、これまた格別!
清流のせせらぎや虫の声を聴きながら、見上げれば満天の星空。
そんなすべてを身体で感じながら含む酒。
そして、夜中に炭火で焼く「秋刀魚」を摘みながら「ちびちびやる酒」は本当に堪えられない。

皆が30を迎え、各々色々な事情を抱えているが、昔からの友とこうして何もかも忘れて語り合う時間は本当に貴重だ。

自分の環境がどう変わろうとも、この時間だけは大切にしたいと毎年夏の終わりに噛み締めさせられる。


« 震災地の居酒屋。 | トップページ | ハッピー食堂 田中 (沼津) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/16339721

この記事へのトラックバック一覧です: 年に一度の愉しみ。:

« 震災地の居酒屋。 | トップページ | ハッピー食堂 田中 (沼津) »