« 晩酌の店 住吉 (豪徳寺) | トップページ | もつ焼き 宇ち多" (うちだ) 京成立石 »

龍宮亭 (豪徳寺)

Dsc00082


さて、「住吉」を出て友人と駅で別れた僕は豪徳寺の商店街を歩いていた。
時間がもう少し早ければ世田谷線に飛び乗って「酒の高橋」に行きたかったのだが、もう22時を回っている。

どこかに良さそうな店はないかな。。

徘徊すること5分。
店頭のメニューに「わかし刺身」と書いてあるのを見て暖簾をくぐった。

入るとすぐにカウンター席が10席ほど。奥は座敷だ。
客はカウンターに常連客が8人。
初めて入ってきた僕を珍しい様な目でみている。

「はいっ!」とお絞りをご主人に手渡された。
「なんにする?」

僕は品書きに目を通し、青森の「じょっぱり」を冷酒でもらった。
そして、もちろん目当ての「わかし」も忘れちゃいない。

「はいっ!」と出された「わかし」は550円にしては量があって嬉しい。
「わかし」は「鰤」の幼魚であるが、しっとりした身と程よい脂が実にうまい!

さっきは、ホッピーで大雑把な摘みを食べていたから、なおさら「わかし」で日本酒が堪えられないのだ。

ご主人は坊主頭が粋なやんちゃな印象を受けた。
常連さんとの会話も楽しそうで、ここが良店だというのが見て取れる。

店構えも料理も「一手間かけますぜ!」と言わんばかりの主張が見事に伝わってくる店。
「じょっぱり」を2杯飲んでお暇したが、またゆっくりと訪れたいと思ったお店である。


小田急線「豪徳寺」駅から徒歩5分
世田谷区豪徳寺2-31-11
03-3706-2677


« 晩酌の店 住吉 (豪徳寺) | トップページ | もつ焼き 宇ち多" (うちだ) 京成立石 »

東京(下北沢、梅ヶ丘、豪徳寺、喜多見、狛江)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/16430388

この記事へのトラックバック一覧です: 龍宮亭 (豪徳寺):

« 晩酌の店 住吉 (豪徳寺) | トップページ | もつ焼き 宇ち多" (うちだ) 京成立石 »