« ぬる燗 (浅草) | トップページ | 酒に酔って失敗。。 »

久昇 (きゅうしょう) 藤沢

028


「藤沢には良い居酒屋がある。。」

これは以前から友人に聞いていた情報だった。

なかなか来る用事はなかったのだが、ここ最近週に1度は来る用事がある。

その度に寄らせてもらっているのがここ「久昇」である。

入ると右に15席ほどのカウンター。

「ぱりっ!」っと割烹着を纏った板さんと愛嬌たっぷりのおばちゃんたちが迎えてくれる。

僕は「黒ラベルの瓶」と名物の「おから」を注文。

「とくとくとく~っ。。」と注ぐとこの音だけで疲れも忘れてしまう。
さ~てこっからは自分の時間だ!

優しいくほんのり温かい「おから」に癒された。


ここの品書きは決して安くはない。
位置的には「大衆割烹」といったところか。

刺身類に始まり「牛筋の旨煮」「焼きさつまあげ」「新筍の刺身」「浅草のりの玉子焼き」などなどの品が50種以上短冊で並ぶ。

値段は700円以上のものが多いかな。
例えるなら自由が丘の「金田」が近いような気がする。

しかし、「金田」と違ってカウンターの向こうには板さんが立っていたり、大皿料理が並んでいたり、独特な活気があるせいもあり、ここ「久昇」のほうが砕けた感じ。

来てるお客さんも仕事帰りのリーマンから若いお姉ちゃん、なぎらさん風の常連など幅が広い。

う~ん、やはり都内では味わえない雰囲気だな!

僕はにんまりしながら「千代菊 燗」を1合と「鴨レバーのかまぼこ」をもらった。

027

燗はこの1種類のみで、冷酒は300m瓶で「銀盤」、「高清水」、「真澄」、「新政」などがある。

この「鴨レバーのかまぼこ」は濃厚で燗酒に抜群に合う!

「お好みで柚子こしょうをお使い下さい。」

と板さんが添えてくれるのも嬉しい心遣い。

このあと頼んだ「牡蠣とねぎの蕗味噌のせ」は牡蠣とねぎを串に刺して焼いてあるのだが、上に乗せられた蕗味噌がこの上なく上品で美味かった。。

藤沢の名店ここ「久昇」!

料理も人も温かいこの店は誰が訪れても満足することだろう。


「藤沢」駅から徒歩3分
0466-23-5003
神奈川県藤沢市鵠沼橘1-17-2
17:00~23:00
日曜定休


« ぬる燗 (浅草) | トップページ | 酒に酔って失敗。。 »

横浜、鎌倉、藤沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/40221408

この記事へのトラックバック一覧です: 久昇 (きゅうしょう) 藤沢:

« ぬる燗 (浅草) | トップページ | 酒に酔って失敗。。 »