« やっぱり浜やん! (吉祥寺) | トップページ | さっと肴をつくる! »

あぶり処 武蔵 (吉祥寺)

004_2

僕が飲み歩きを始めた20代前半。

家の近所には、今考えれば信じられないような店があった。

夕方5時から朝の5時まで営業。
夜中になると有線はRockに切り替わる。

しかし、出てくる料理は「和」で魚介が中心。

「カワハギの肝和え」や「金目の刺身」「赤貝の刺身」などが、500~600円で食えたのだ。

今となってはないお店なのだが、その板さんが勤めるのが「あぶり処 武蔵」なのである。

まず行くと頼むのは「なめろう」だ。
たいてい鯵が使われ、ネギや味噌と叩かれる。
もうこの板さんの「なめろう」を店やおうちで7年も食べているが、いつの時もうまいのだ!

ここ数年は休日の日に一緒に魚市場へ行って「金目」や「赤貝」、「鮪の輪切りステーキ」などを買い込み、板さんのおうちで料理して食べさせてもらっている。

ここ「武蔵」は、魚を丸ごと一匹、半分刺身で半分焼きで頂くことができる。
なので、グループで行くにも最適であろう。

ただ、酒は普通の居酒屋に比べて少々高い。

しかし、最近思うのは「その店でしか摘めない味を味わいながら飲むのなら、酒の値段も変動するだろう。。」
ということである。

料理に関しては間違いがない、ここ「武蔵」。
一度試してみることをお勧めする。


ぐるなび 「あぶり処 武蔵」

「吉祥寺」駅から 徒歩5分 
武蔵野市吉祥寺本町2-10-13 グリーンハウス伊勢平201
0422-20-6343
不定休
11:30~14:30
17:30~24:00(L.O.23:45) 


« やっぱり浜やん! (吉祥寺) | トップページ | さっと肴をつくる! »

東京(吉祥寺、三鷹)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/17929111

この記事へのトラックバック一覧です: あぶり処 武蔵 (吉祥寺):

« やっぱり浜やん! (吉祥寺) | トップページ | さっと肴をつくる! »