« ぱやお (那覇) | トップページ | やっぱり旨い、泉崎! (那覇) »

うりずん (那覇)

017


先ほどの「ぱやお」の姉妹店にして、那覇の居酒屋の老舗「うりずん」。
今宵もゆんたくを求めて島の人々が集まってくる。

入ると奥にL字のカウンター。
このテーブルが実に分厚くて気持ち良い。

僕はさっそく大好きな「今帰仁」の泡盛をもらい、ここの名物「どぅる天」を頼んだ。

「どぅる天」とは沖縄ではポピュラーな「田芋(ターンム)」という里芋系のお芋と茎を茹でつぶし、細かく刻んだ豚肉、かまぼこ、しいたけ、練り上げた郷土料理「どぅるわかしー」をコロッケ状に丸めて油で揚げたもの。

これが素朴で泡盛の味を引き立ててくれる。

カウンターには常連のオヤジ共が中身の無い話をしているが、それが尚更心地よい。
陽気な場で、陽気な酒を呑むほど愉しいものはない。


モノレール「安里」駅から徒歩3分
那覇市安里388-5
098-885-2178
17:30~24:00
第二、第四日曜定休


« ぱやお (那覇) | トップページ | やっぱり旨い、泉崎! (那覇) »

沖縄」カテゴリの記事

コメント

田芋って、タロ芋の一種ですよね?当地でもタロ芋を使った料理は色々ありまして、沖縄の料理が「琉三唐七」と言われる理由が良く分かる気がします。

「うりずん」、僕も昔ひとりで行きまして、あの分厚いカウンターが印象に残っています。甕に入れたクースを飲んで、一軒目からふらふらになったのがいい思い出です。ああ、また沖縄で飲みたいっ!

投稿: 酒徒 | 2008/08/31 23:21

酒徒さん

沖縄の夜は遅く長い。。
あの時間を気にせず呑める感覚は非常に良いですよね!

常連が夜な夜なあのカウンターに集まるのが納得できるお店でした。

投稿: 酒天童子 | 2008/09/03 06:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/42282876

この記事へのトラックバック一覧です: うりずん (那覇):

« ぱやお (那覇) | トップページ | やっぱり旨い、泉崎! (那覇) »