« 厚岸殻牡蠣の居酒屋 あんぽん (札幌 すすきの) | トップページ | 炉ばた ウタリ (札幌 すすきの) »

成吉思汗 ジンギスカン だるま (札幌 すすきの)

北海道と言えば、食は「ジンギスカン」!!

昭和29年創業の老舗、「だるま」はここ本店と支店の2店舗がある。

「すすきの」ではジンギスカンの店を数多く目にするが、雪の降る中ここまでの行列ができる店は他に知らない。

Photo_2

15人ほどの行列ができ、入るまで30分を要した。

中はカウンター席が15席のみ!
まるでラーメン屋の様に客は回転していくのだ。

座るとすぐに肉と野菜、キムチが頼みもしないのに出される。
いや~いいわ。。

ビールを頼み、ジンギスカン鍋の真ん中に乗せられた羊肉の脂を全体にのばせば準備完了!
野菜を周りに置き、中を肉で固め、溢れる脂と同様にこちらも垂涎。

いや~ここのタレはうまいっスわ!

Photo_3

1人前(735円)の肉と野菜はあっという間になくなり、すぐに肉を追加。

ぴっかぴかの銀しゃりに付け過ぎたタレを染み込ませ頬張れば飯が何杯でも食えちゃう!

ここで酒を「焼き燗」に変える。

Photo_4

雪の降る街で熱燗をすすりながら帰路に。

羊の匂いに包まれながら。。


「すすきの」駅から徒歩5分
札幌市中央区南5条西4丁目新宿通 クリスタルビル1F
011-552-6013
17:00~26:00, 16:30~25:00(日曜)
無休


« 厚岸殻牡蠣の居酒屋 あんぽん (札幌 すすきの) | トップページ | 炉ばた ウタリ (札幌 すすきの) »

北海道、青森、仙台」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

だるまのエントリーということでいてもたってもいられなくなりました(笑)

やっぱりタレがいいんですよねえ。
実は私も昨年初夏にもう何年かぶりで行ってきました。
もう行かないかと思ってたんですが、札幌の地を踏んでしまったらもう…

店内は以前に比べてこぎれいになってましたね。

これ、締めに飯茶碗にほうじ茶貰って、それまで使ってたタレをその中に投入するとまた上手いんですよ!
私はそれようにこんがり焼けたネギをタレに漬けておきます。


お忙しそうですね。お体に気をつけて、またあちこち紹介してください。

投稿: snaffy | 2009/01/23 11:53

お久しぶりです。

やはりここのファンはたくさんいるのですね!
地元の女性客がバクバクガッついている姿は圧巻でした。
もちろん最後は、タレにお茶を入れてもらい干してきました。最高でしたよ!

投稿: 酒天童子 | 2009/01/24 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/43765303

この記事へのトラックバック一覧です: 成吉思汗 ジンギスカン だるま (札幌 すすきの):

« 厚岸殻牡蠣の居酒屋 あんぽん (札幌 すすきの) | トップページ | 炉ばた ウタリ (札幌 すすきの) »