« 成吉思汗 ジンギスカン だるま (札幌 すすきの) | トップページ | 八丈焼酎で人生を語る。(浜やん 吉祥寺) »

炉ばた ウタリ (札幌 すすきの)

Photo

「すすきの」の炉端焼きの中でも老舗中の老舗、「ウタリ」。。

「ウタリ」とはアイヌ語で「仲間、や家族、親類」を意味するらしい。

入ると店内は、漁船の中のような趣きあるつくり。

Photo_2

さっそく「燗」をもらうと、蛸壺のような不思議な器でだされる。

ここの「燗」うまいな~。。
聞くとオリジナルらしく男山ではないそう。

白菜の漬物には燻製の鮭が落としてあり、これが一味あげてくれる。

「すすきの」の「炉端」は、一見「魚」は安くない。ほとんどが千円を超える。
しかし、「酒」はどこも高くはない。ほとんどが500円ほどだ。

それはやはり「魚」が本物で良いものということを表しているのだろう。

どの店でもていねいに精魂込めて焼いてくれる焼き物は十二分にその価値がある。


「すすきの」駅から徒歩5分
北海道札幌市中央区南五条西5-1
011-512-3570
17:00~23:00
日曜定休


« 成吉思汗 ジンギスカン だるま (札幌 すすきの) | トップページ | 八丈焼酎で人生を語る。(浜やん 吉祥寺) »

北海道、青森、仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/43837947

この記事へのトラックバック一覧です: 炉ばた ウタリ (札幌 すすきの):

« 成吉思汗 ジンギスカン だるま (札幌 すすきの) | トップページ | 八丈焼酎で人生を語る。(浜やん 吉祥寺) »