« どこまで行くの? | トップページ | ホルモン道場 もつ焼き 喜多八 (板橋) »

ホッピー酒場 亀屋 (板橋区役所前)

初めて降り立った都営三田線の「板橋区役所前」駅。

仕事の待ち合わせで昼の12時前に駅に着いた。
どれどれ、待ち合わせまでの10分で、駅の周りを散策してみよう!

横断歩道を渡り、ミニストップ前までくると、「おや~、100mほど前方に ホッピー の文字が見えるではないか!」

足早に店に近づくと「ホッピー酒場 亀屋」との看板が出ている。
もちろん、この時間に開いているわけはない。

こりゃ~仕事帰りに寄る愉しみができたぜ!

という訳で、夜に再訪。

どうだい、この暖簾の立派なこと!

Photo

中に入ると住人のような常連さんがコの字カウンターを挟んで談笑している。

一枚板の立派なカウンターは年季が入り、かなりの代物。

店にある常連さんとの親睦旅行の写真をみると昭和30年代のものだから戦後から続く店なのであろう。

小上がりには日用品が積み上げられ、呑めるのはカウンターのみ。

その10席ほどのカウンターに座りホッピーを頼んだ。

品数はわかりやすい物が10品ほど。

その中から「合鴨スモーク 350円」と「鮪」「烏賊」を盛り合わせでもらった。

スライスされた合鴨に白髪ねぎを挟みゴマ油を垂らして頂く。
ご主人は「ラー油」とおっしゃっていたが、味は「ゴマ油」だ。

これが、最高にホッピーと合う!

かなりご高齢な夫婦が営んでいるこの酒場。

こち亀の両さんに例えると、GIジョーがたくさん残っている駄菓子屋を見つけた心境だ。

板橋方面に来ることがあれば迷うことなく、ここを訪れたい。


「板橋区役所前」駅から徒歩3分
板橋区板橋3-10-3
17:00~21:00?22:00?
その他不明


« どこまで行くの? | トップページ | ホルモン道場 もつ焼き 喜多八 (板橋) »

東京(板橋、赤羽、十条、東十条)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57415/44137388

この記事へのトラックバック一覧です: ホッピー酒場 亀屋 (板橋区役所前):

« どこまで行くの? | トップページ | ホルモン道場 もつ焼き 喜多八 (板橋) »