« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

枝村酒店 (月島)

Photo_2

仕事帰りに月島駅から勝どきを目指して歩いていると、こんな素敵な光景が目に飛び込んできた。

こりゃ~素通りはできない。

さっそく信号を渡り、お店をたずねると、中には女将さんが座っていた。

なんと、創業84年にもなるという。

ホッピーを頼むと宝焼酎と外を出してくれた。

摘みは、そこらに置いてある駄菓子と魚肉ソーセージ!

中に貼ってある英語の張り紙は、以前10時間近くも立ち飲みした外国人がいたためだとか。

「昔は、もんじゃ屋なんてのはこんなになかったんだけどね~。。今じゃ八百屋から店を変えたところもあるわよ。」

と月島の歴史を教えてくれた。

月島駅から徒歩7分
月島3丁目29-4

| コメント (3) | トラックバック (0)

夏の伊勢藤 (神楽坂)

Photo

久しぶりの神楽坂。
大粒の雨に打たれながら、縄暖簾をくぐり、分厚いカウンターに着く。

ふ~。。
今日も暑い。

窓際には、蚊取り線香が焚かれ、煙の揺れる様が実に趣深い。

夏祭りのためにつくったと言う伊勢藤の団扇をいただき、右手にはお猪口を持ちながら静かに時は流れていった。


JR「飯田橋」より徒歩5分
東京都新宿区神楽坂4-2  03-3260-6363
17:00~20:30L.O.20:30、閉店21:30
土曜、日曜、祝日、定休

お通し1500円 酒500円 肴400円


| コメント (0) | トラックバック (0)

焼き鳥  鳥 田むら (新宿)

Photo_14

吉本を出た僕は、しばし考えた末、今回は新宿を呑み歩こう!と言うことで、三丁目に足を伸ばした。

当初の目的は「鼎」だったのだが、この店を見つけてしまっては入らずにいられない。

こちらのブログで見てからずっときになっていたのである。

初めに6本串を頼んで欲しい、とのことで、「ぼんちり」「かわ」「手羽先」を塩でもらった。

酒は、ホッピー!

「鼎」に入らなかった時点で今日の趣旨の「冷酒」からはもはや離れた。

焼き鳥はどれも美味しかったが、秀逸だったのが「煮込み」である。

「鳥かわ」と白髪葱の相性が抜群で大変美味しかった。

「レバ刺し」や「鳥雑炊」は次の愉しみにとっておこう!

「新宿三丁目」から徒歩3分
新宿区新宿3-11-2
03-3356-7955
17:00~翌3:00
日、祝 定休

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »